【節約酒肴】ギャル曽根絶賛のマルちゃん焼きそばから揚げは、ヒガシマルのうどんダシでも作れました。美味かった♪

節約酒肴

はぁ、腹すきすきの仕事中に、見てはいけない記事をみつけてしまった。

ギャル曽根も絶賛の『マルちゃん焼そば』で作る唐揚げが最高 これはハマる

ああ、そりゃハマるよな。あの濃いソース味。

もうだめ。仕事になんない。

頭の中が焼きそばから揚げのことでいっぱいになってしまいました。

一目散で家に帰って、やってみましたよ。

ただし、わたくし五十男浪(いそおろう)は、やっぱりあの濃い味のマルちゃん焼きそばソースより、うどんダシの方が好きだな。

というわけで、コレ。

いや、多分五十男浪史上、こっちの方が数段美味い気がします。

(今度ギャル曽根風・焼きそば味もやってみなきゃ、ですが。)

なんてったって、うどんの本場、関西風のうすくち醤油ベースやねんから!?

というわけで実況。

まずは本日、スーパーで身請けしてきた見切り品の鶏肉を用意します。

粉末焼きそばソースに変え、関西だしのヒガシマルうどんスープをふんだんにふりかけます。

さらに、小麦粉をまぶし、

揚げるほど油を使うのは(油が)もったいないので、スキレットで唐焼きにします。

3分ちょっとで出来上がり♪

ハフハフ…うまっ、美味すぎる!!!!

※実は、バラしてしまうと、初日、焼き上がったから揚げを待ちきれず、写真を撮り忘れて飲み始めてしまいました。焼き上がり以降の写真は、2日連続で同じことをやって、多少腕を上げた!?結果です。

というわけで、結論。

(たぶん)ヒガシマルうどんスープ味の唐揚げの方が、

マルちゃん焼きそば唐揚げより、数段あっさり美味しい(はず)!

でした。

読者の皆さんが焼きそば派かうどん派かは知りませんが、どちらか一度試してみると良いですよ。何しろとっても楽ウマだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました