【節約酒肴】卓上ポケットストーブを使って、お家キャンプBBQ気分♪

節約酒肴

以前、アウトドア・ショップでみかけた時には、「こんな小さな焚き火台、いったいだれが買うんだろう?」と思っていました。

昨日、ワタクシ五十男浪(いそおろう)自身が買ってしまいました。

きっかけは、以前、家族で出かけたファミリーレストラン「COCO’S(ココス)」のハンバーグステーキ。COCO’Sの演出で、ややレア気味のハンバーグを、各席で熱々のペレットを使って焼きのばしするのが、子供たちにはとても好評で「これを家でもやってみたーい」と言い出したのがはじまり。

とはいえ、通販サイトなどでペレットを検索しても、木質ペレットしか買えないんですよね〜。

そこで色々考えたあげく、100円ショップSeriaの大好評キャンプ・ギア”ミニ鉄板”を購入。

ガス台で熱々に熱してから食卓に並べることをやってみたんですが、さすがにすぐ冷めちゃうんですよね〜。

「あ、そうだ、ミニ焚き火台がいいかも!?」

こうなりました。

どれくらい小さい焚き火台かは、隣の350ml缶チューハイのサイズと見比べてみると良いと思いますが、これが、単に焼き肉の焼きのばし以外に、色々使えるんですよね〜。

たとえば、手っ取り早く、ソーセージを焼いてみました。

さすがにおウチで直火は危ないので、固形燃料で。

小さな固形燃料ひとつでも、ジュ〜ジュ〜本格的な鉄板焼きの音が為手きましたよ〜。

はい、出来上がり! やっぱり目の前でライブで焼いたものは美味い!!

今回は「試し焼き」の域を超えていませんが、この組み合わせなら、安全に!、手間がかからず!、おウチ・ソロバーベキューが楽しめます。

おウチ・ダイニング・バーベキューをしたい方、

「エスビット ポケットストーブ」+「固形燃料」+「Seriaのミニ鉄板」の組み合わせ、とってもオススメですよ。ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました