【ニュースより】日経「給与デジタル払い」記事に思うこと。侮れない金融機関新興勢力の使い勝手

ニュースより

サラリーマンのお給料を、

PayPayやLINE Payに

直接送金することが、

2021年春から

解禁になるらしいです。

 

確かに、一度これらの

電子マネーにチャージ

されたものを

まったく現金化できないで

不便はないのか? 

といった問題はあると

思いますが、

受取手段として選択できる

ようになることは

良いように思います。

 

先日も、路線バスの乗り場で

「このバス、現金も使えますか?」

とたずねていた

女子高生がいましたが、

もしかすると公共交通機関で

現金NGなんていう世の中が

ほんとに来るかも

しれませんしね。

 

そんな中、

免許規制でガチガチに

なっている銀行の不便さを

改めて確認した

出来事がありました。

 

使わなくなった

銀行普通預金口座の解約を

進めているのですが

(別に終活をしている

わけではないですよ)

ネット専業銀行と、

昭和型大手メガバングの

対応力の差に

愕然としたものです。

 

かりに、オレンジ色の

「マイセルフ銀行」

とでもしておきましょうか?

コールセンターに電話で

口座解約の申し出をすると、

その電話口で本人確認を行ない、

「はい、それでは解約を

受け付けました。

キャッシュカードは

ハサミを入れて

処分しておいてください。

残金は、お電話口でお聞きした

口座に振り込んでおきます。」

で終了。

 

もう一行、仮に青いメガバンク、

とでもしておきましょうか?

ネットで普通預金口座解約方法を

確認したら、「店舗来店必須」

ということなので、

平日午後2時過ぎに行きましたよ。

もともと、前職で

小口交通費現金振込受取用に

しぶしぶ作った口座なので、

通帳を散逸しておりました。

 

まあ、通帳を失くした

私の管理能力の無さが

問題ではあるのだけれど、

「キャッシュカードと届出印と、

通帳の3点セットが揃っていない

お客様は、

【午後2時】までにご来店頂かないと、

解約手続きが進められません。

 

は?

店は午後3時まで開いているけど、

【午後2時】まで? なんで?

行内のどんな

手続き上の不都合があるのか…?

カウンターの向こう側から、

”ゴミ”と呼ばれる

一般小額預金者としては

推測しかねますが、

ユーザー・エクスピアリアンス

としては、どちらの方が

取引しやすいか、は明快ですね。

 

ああ、昭和は遠くなりにけり。

世の中も自分も、

更なる変化が必要な今日このごろです。

 

ニュースより
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました