【節約酒肴】ローストビーフののっけもりやっこ

節約酒肴

おばんです。今日も、朝から晩までハタらいた五十男浪(いそおろう)です。

夜9時頃のスーパーマーケットって、ちょっと悲哀を感じる空間です。

お惣菜コーナーに、その日のファミリー夕餉タイムにノミネートできなかった、

美味なのに行き遅れた子(惣菜)たちが、値引札を首にかけて

さらしものになっている。

五十男浪は、今日もそのような哀れな子供たちを救いに、

夜9時1分過ぎのスーパーマーケットに顔を出します。

 

お正月、ゴールデンウィークなど、お祭りごとの最終日の夜などは、特に売り場も豪華絢爛。

 

本来であれば、家族水入らずのパーティの主役になっていたであろう

ローストビーフ君が、「今なら半値」札をつけて大量に並んでいます。

お正月気分とコロナ気分の大きなギャップの犠牲になった丑くんを少しでも救うべく、

半値ローストビーフ小パック(1人前)だけ身請けして帰ります。

 

家に帰って、自宅の冷蔵庫に寝ていた絹豆腐君と引き合わせると、絶妙なカップル。

 

変わり種冷奴はいろいろありますが、

「ローストビーフのっけもりやっこ」の出来あがり。

何も手は加えてません。

お皿の上のお豆腐に、ローストビーフサラダを盛って、

ローストビーフ用のドレッシングと七味をふっただけ。

 

とっても素敵なソロ・パーティ気分の晩酌でございました。

ではおやすみなさいzzz

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました