【節約酒肴】大豆のお肉で、麻婆大根人参

節約酒肴

 

辛いものはお好きですか?

はい、五十男浪は大好きです。

おそらく、この記事をお読みの左党さんでしたら、

およそ「お嫌い」ということはないのでは…?

 

五十男浪は、今日の午前中、仕事先で中華屋さんの前を通りかかった時に、

ふと漂ってきたランチメニュー(麻婆豆腐定食)の香りに反応して以来、

午後は全く仕事になりませんでした。

頭の中が完全に麻婆豆腐で占拠されました。

 

でもねぇ、一方でメタボ、かつ現在進行形のダイエッターでもある五十男浪にとって、

麻婆豆腐って、背徳の美食なんですよね…。

カロリーさえ気にしなければ、

あっつあつの出来立て麻婆豆腐を、どんぶり飯に豪快にかけて食らいつきたい!

 

その願望を、中途半端に叶えてくれる方法を、自己流で考えました。

それが本日の酒肴。「大豆のお肉で麻婆大根人参」。

 

麻婆豆腐のかわりに麻婆茄子、というのは、かなり市民権をえた調理法だと思います。

茄子ではなくて大根、というのを、以前イトーヨーカ堂店頭レシピで見ていたので、

それならば、我が家の冷蔵庫にグーグー寝ていた人参もご一緒してもらおうと。

 

さらに、ミンチ肉を「大豆のお肉」に置き換える無駄な抵抗により、

必死にカロリーオフ感を演出しつつお味はそのままで。

 

調理法はいたって簡単。

大根と人参をザク切りし、あらかじめレンジで5分火を通します。

並行して、熱湯3分で戻しておいた大豆のお肉を水切りし、

全ての具材を一気に炒めます。

(麻婆ソースを自作されるプロフェッショナル主婦の皆さんであれば、

ソース作りの過程が入りますが)

五十男浪の場合は手抜きをさせてもらって、スーパーの市販の麻婆ソースを用意。

焼き上がった具材に絡めてひと炒めして、きざみネキを散らしたら出来上がり。

ぷは〜。明日も頑張って働きますかね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました