【節約酒肴】めっちゃ糖質オフなビーガン・タコライスで乾杯♪

節約酒肴

あいかわらず、夜な夜な晩酌を続けつつも、糖質オフの悪あがきも忘れてはいないメタボリーマン・五十男浪(いそおろう)。

本日は「夜遅カレー」に続くマイ・ヒットとなりそうな商品を発見!!

ケチャップとトマトソースのカゴメが出してる「大豆ミートのタコライス用ソース」

タコライスは好きですけれど、飲んだ後の締めにガッツリ1皿食べて、そのまま寝てしまってはね〜。ボク糖尿病まっしぐら…ですよね(汗;

だけど、本物のおニクじゃなくて、大豆ミートなら許されそう…!?

というわけで、どうせやるなら、徹底的にビーガンで、というのが本日の【節約酒肴】ラボの試みでございました。

まず、そもそもタコライスは、お米メニューですが、飲んで、米のメシ食ってちゃいかんですよ〜。

ということで、これも最近お気に入りの「お米の代わりに食べるブロッコリー」(冷凍食品)。

これに、今回は葉物野菜としてベビーリーフをちらします。

次に、本日買ってきた「大豆ミートのタコライス用ソース」をかけます。

せっかくだから、とろけるチーズも、豆乳由来の「チーズもどき」で。

created by Rinker
¥969 (2022/11/29 02:22:52時点 楽天市場調べ-詳細)

全部盛ったところで、レンジにかけて3分チン♪

これだけ。火は一切使いません。

気がつけば、包丁とまな板も、最後にトッピングしたプチトマトを半分にカットしたときにしか使わなかったかも。半分にしなけりゃ、包丁も入りませんね。

↓こうなりました。

最後に、家にあったタコソースをすこし上から足しましたけどね。

いや〜、楽ウマでした。なんせ、具材を耐熱皿に盛ってチンするだけで、罪悪感限りなくゼロですから。これは夜な夜なリピ確定かも?

ということで、酔って記憶をなくして別人になるであろう明日のワタシのため、備忘録的に具材をリストアップ。

(1)「お米のかわりに食べるブロッコリー」お茶わん1杯分くらい

(2)「カゴメ 大豆ミートのタコソース」1袋

(もし家にタコソースの在庫があれば、足してもGood!)

(3)「TOFU BEYOND大豆由来のピザシュレッド」(とろけるチーズ風)

(4)葉物野菜(一般的には、刻みキャベツを使うことが多いですよね?)

(5)トッピングに、プチトマト、アボガドなど

盛って、チンして、すぐカンパ〜イ!!

というわけで、今宵も幸せな晩酌でございました。

おやすみなさいzzz…

コメント

タイトルとURLをコピーしました