【節約酒肴】なるほど、よだれ鶏はレンチンで簡単にできるのかぁ。早速作ってみた。楽々美味かった。

節約酒肴

五十男浪(いそおろう)家の

冷蔵庫には、

鳥むね肉が1パック。

今宵はコレで酒を飲みたいが、

さて、何を食べよう。

色々調べていたら、

いつもいろいろアイディアを

いただいている

つくりおき食堂 by まりえごはん

で、超絶簡単な

レンチンよだれ鶏の

情報ゲット。

今宵はこれに

挑戦することにしました。

調味ソースは

オリジナル・サイト倍の

分量で調合しています。

・砂糖…大さじ2
・しょうゆ…大さじ2
・酢…大さじ2
・めんつゆ(3倍濃縮)

  …大さじ4
・ねぎ…1本(50g)
・ラー油…小さじ2

 

鶏むね肉は、熱を通しやすく

するために、フォークで

プスプス穴を開けて、

ついでに昼間

天日干ししておいた

えのきとしめじを追加。

ちょっとブレた…(汗;)

上から、調味ソース

(混ぜ合わせた

砂糖、しょうゆ、酢、砂糖)

をだば〜とかけたら、

レンジ(うちは700W)で3分。

厚い胸肉は、

3分では火が通らないので、

一度ひっくり返してもう3分チン。

 

加熱が済んだら、

粗熱を取るためにレンジから

取り出して約10分放置。

(調味ソースがじっくり鶏に

しみこみます。)

あとは、

きざみネギを上からダバ〜。

ラー油をタラ〜。

フィニッシュ!!

ね?簡単でしょ。

 

コレは結構我が家の

リピ酒肴になるかも。

 

まりえさん、

今宵もナイスな

アイディア有難う♪

 

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました