【節約酒肴】豆腐・味噌漬けに感動しました! まるでチーズのような木綿豆腐

節約酒肴

昨日の「豆腐麺つゆ漬け」に味をしめて、

酒肴愛がとどまるところを知らない

五十男浪(いそおろう)でございます。

 

昨晩の酒肴の1人反省会?をした結果、

浮かび上がった課題は以下の通り。

・漬けるのであれば、お豆腐は

絹ごしより木綿ごしの方が良さそう

・漬ける対象(この場合豆腐)は、

できる限り水分を含まない方が良いので、

漬ける直前に水切りが必要

 

その上で、麺つゆだけでも十分

良い味に漬かりますが、

それに味噌を足すと

木綿豆腐がチーズ味に変わる!!!

という口コミをゲット。

 

以上の反省点をふまえ、

さらに美味しいお豆腐酒肴で一杯、

とすべく、新たなる挑戦を始めたのであった!

(大袈裟な…)

 

まずは、ちょっと高級な?

(スーパーでも最高価格帯、

といっても一丁200円くらい)

木綿豆腐に、キッチンペーパーを

巻いて、さらに重しをして

一晩、水切りをします。

豆腐に漬け込む味噌は、

市販の出汁無し合わせ味噌:麺つゆ=1:1

で配合し、クセ抜きにちょっと

チューブ生姜を混ぜ混ぜ。

水抜きをした高級?木綿豆腐をタッパにいれ、

調味味噌を上下に流し込んで漬け込みます。

 

朝、漬け込んで仕事にいってきまーす。

帰ってきたら、ずいぶんよく漬かってまーす。

お皿に盛って、いただきまーす。

  

一緒に並べてあるのは、

本日帰り崖のスーパーでゲットした

活〆真鯛のお刺身、

見切り品180円也。

刻み青ネギをトッピングしつつ、

お刺身の醤油の替わりに

漬け味噌を刺身の調味としたら、

「一手間で二度美味しい!」

至福の晩酌タイムとなりましたとさ。

おやすみなさいzzz…

 

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました