【親と子のBMIバトル】ただいま月曜断食中!

親と子のBMIバトル

週に1日、プチ断食中の

五十男浪(いそおろう)

あ〜、おなかすいた…。

職場の特定保健指導で

ダイエットを厳命され、

「月曜断食」(月断)に

取り組みはじめてから

約1年経ちます。

===================

【「月曜断食」とは】

土・日がお仕事お休み、

という前提で、

月曜【不食日】→水だけ

火曜~金曜【良食日】

→朝・果物とヨーグルト

→昼・炭水化物(主食)

は抜き、おかずのみ

→夜・野菜料理

お酒は蒸留酒を適量

ならOK

土・日曜【美食日】

→朝昼晩 好きなもの。

炭水化物もOK

の1週間サイクルで、

摂取総カロリーを

抑えていこうとする

ダイエット法です。

===================

(もっと詳しく知りたい

方は、ぜひベストセラー本も

読んでみてっ♪)

五十男浪がこのダイエット法を

続けられている理由は、

(1)不食日以外、お酒OKなこと。

(2)出勤日と休日を含め1週間

(7日間)サイクルでメリハリを

つけられる、というのが

非常に性に合っているからです。

 

(五十男浪の場合、必ずしも

お仕事は土日休みでは

ありませんが、

「休みの日は家族と、

好きなものを飲み食いする」

「休み明け初日は、

気を引き締めるために絶食する」

というサイクルが

自然に出来上がりました。

 

そして、厳密には

月断メソッド通りでは

ありませんが、

週1回の不食日以外も、

夕食(大好きな晩酌+おつまみ)、

以外は食べない1日1食主義に

しています。

 

もちろん、ダイエットのことだけ

考えれば、お酒と酒肴を断つのが

一番の摂取カロリー抑制法ですが、

そこは人生の優先順位として

譲れないところ。

 

それ以外のカロリー摂取を

すべて断念して、

大好きなアルコールと、

できる限り身体に

良さそうな酒肴の

開発に日々

いそしんでおります。

 

プチ断食や

1日1食主義を続けていると、

改めて「食事」の楽しさが

際立ちます。

どんなものでも、

手作りする料理が

毎日本当に美味しいのです。

「空腹は最高のスパイス」

とは真実で、

1日3食+酒をシッカリ

いただいていた

飽食の日々には

気づかなかった

感覚です。

 

ここで、

ご自身の健康が気になる

中高年の方に、

同世代人としての

強いおすすめは

【1日3食

摂取すべきではない】

そして、

【空腹を楽しむ

余裕を持つこと】

だと思います。

(1日あたり16時間は

食事間隔を開けるべき、

という意見もあります。)

「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]
楽天ブックス
¥ 1,540(2021/09/19 04:54時点)

おなかぺっこぺこにして、

ご自身の好きなものを

好きなだけ

食べてみてください。

最近、そんな感覚を

味わいましたか?

最高ですよ!

あ〜、腹減ってきた….

親と子のBMIバトル
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました