【親と子のBMIバトル】なるほど、手ばかり栄養法ならば続けられそうだ。

親と子のBMIバトル

五十男浪(いそおろう)家では、

約1ヶ月前から、「親と子のBMIバトル」というのをはじめた、

というお話をしました。

(長男と私と、どっちが先にBMI25を下回れるか、という競争)。

そして約1ヶ月間の体重と食べたものリストを記録し続け、

本日月1回の小児肥満外来病院へ親子揃って出頭。

 

本日も、見目麗しいお若い女医さんからキッツーくお叱りを受けて

しょげて帰ってきました。

いわく、「たとえば2月1日の食事

    朝食;カレーうどん、納豆、ブロッコリー、ゆで卵、牛乳(推定700kcal)

    昼食:学校給食(だいたい650kcalくらいとされる)

    夕食:豚野菜炒め、餃子4コ、焼き鳥串1本、ご飯、牛乳(推定800kcal)

    夕方のおやつ:チーズケーキ1個(推定300kcal)

1日合計2450kcal!1日コレだけ食べて、運動は室内バイク30分だけでは、

カロリー消費が少なすぎます!!!!!!」

はい、おっしゃる通りでございます。

 

ということで、今月の目標は「オヤツ無し」と「カロリー計算」なのですが、

素人には「カロリー計算」面倒ですよね?

食品ごとの基本カロリー数を足したり、

アプリで食べたものを撮影して管理栄養士の人に推定してもらう、

なんていうサービスもあるようですが…

 

調べて見ると、素晴らしい!! なんと「手ばかり栄養法」などという

簡単な方法があるではないですか!

「栄養指導フードモデル総合サイト」より転載。

 

要は、カロリー計算など数式をいじることは必要なく、

手を食物摂取の目分量秤として

主食(ごはん、いも類):にぎりこぶし1個分
主菜(肉、魚、卵、豆腐):片手のひらにのる大きさ
副菜(野菜):

生野菜は両手のひらいっぱい、温野菜は片手のひらいっぱい

を1回の食事で摂取すれば良い、という話です。

これならば小学生の長男くんでも続けられそうな気がします。

 

ちなみに、手ばかり法で1日に飲んで良いアルコールの量は、

ビール:グラスに「人差し指の長さと同じ高さ」の量まで

ブランデー・ウイスキー:グラスに「親指の太さと同じ高さ」の量まで

日本酒・ワイン:「人差し指の長さと同じ高さ」の量まで

とのことですが、やっぱりそれだけですか….、

もうちょっとオマケしてはもらえませんかね。

やっぱりオヤジも手ばかり法やらなきゃ駄目ですかねぇ。

駄目ですよねぇ。ションボリ…。

 

親と子のBMIバトル
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました