青春18キップ、予想外の使い方について、むかし聞いた話

五十男浪ブログ

いよいよ年の瀬ですね〜。いかがお過ごしですか?

 

五十男浪(いそおろう)家では、子供たちが冬休みに入るのを待って、

早めに有休を取得して実家へ里帰り。

 

の、はずでしたが、世の中がこんな落ち着かない状況ではねぇ。

実家からも「お願いだから帰ってこないで。」という話になり、帰省は取りやめ。

 

とはいえ、有休は取ってしまったし、小学生クンたちは家でじっとしていないし、

ということで、近場で1泊2日だけ温泉に行くことにしました。

(近場といっても、私鉄特急で2時間のところですが。)

 

ところが、目的地の駅に着いた瞬間に衝撃の事実がっ!!

小学6年生にもなる長男くん、まさかの「旅の荷物一切合切自宅忘れ」!!!

次男のことが心配で、長男のことを気にかけずにいたら、

まさかお出かけの荷物をすっかり忘れて電車に乗っているとは!!

しかも、それが、目的地についてから判明するなんて!!

 

駅に降り立った瞬間、さて1泊2日、どうしよう?と立ち尽くしました。

しかし、次の瞬間、割り切って、

五十男浪ひとり自宅に荷物を取りに戻ることにしました。

 

(下着やら何やらの現地調達も考えましたが、たった1泊とはいえ、

使い慣れたものを持ち歩いた方がいいと判断しましたので。)

 

奥さんと子供2人は駅の近くでランチを取って観光しててもらって、

五十男浪ひとり来た道を戻る特急電車に飛び乗って自宅へ。(2時間)

さらに、長男クンの旅リュックを担いだら自宅タッチ&ゴーで、

また旅先に向けた特急電車に飛び乗り2時間。

 

今日1日で、合計6時間を電車の中で過ごしたことになります。

実はこれだけ乗り鉄するのも全く苦ではありませんでした。

なぜなら、最近の特急電車は、コンセントもWi-Fiもあって、

スマホで映画も観られるので、前からずっと観たいと思っていた

クイーンの「Bohemian Rhapsody」を観たり、

本を読んだりして過ごすことができたんです。

 

そういえば、むかしある重役さん(かなりご年配)の方から聞いた休日の過ごし方。

その御仁は、長期の休みになると、必ず青春18キップを買うそうです。

そして、都心から郊外に向かう快速電車のグリーン券をいっしょに買って、

ガラガラの快速グリーン車で、1日中本を何冊も読むのが趣味なのだそうです。

とっても素敵な休日の過ごし方だなぁ、と思いました。

 

そして、その休み方の擬似体験をした有休の1日でした。

またやってみたいと思います。

皆さまも、ぜひお休みの日はゆっくりして、リフレッシュしてくださいね。

五十男浪ブログ
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました