還暦平均貯蓄額3千万円!?

ニュースより

面白い調査データが出てきた。

PGF生命の「2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」

「2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を実施 | 会社情報 | プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命 (PGF生命)
調査レポートに関するページです。プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険 (PGF生命) は、銀行等の窓口で取り扱われる様々な窓口販売保険商品をご提案(定額年金、変額年金、終身、定期、養老、医療保険など)しています。

調査結果の詳細は、別項目を立てて詳しくみていきたいと思うけれど、

衝撃は60歳平均貯蓄額3千万円!

(平均値であって中央値でないのは充分承知しております。)

なんだ、老後2千万円不足なんて、楽勝でクリアじゃん。

というように左団扇でいられないのが実際のところの今の50代ではないかと思います。

五十男浪ももちろんね。

還暦までになすべきこととしてFPさんが挙げたのが5項目

(1)資産運用(「NISA」や「iDeCo」)での運用

(2)収入を上げる

(3)還暦以降も働ける仕事を見つける

(4)夫婦でお金の話をする

(5)健康管理

とはいえ、50代から急激に収入をあげるというのは至難の技ではあるので、一番の処方箋は(3)働き続ける、ということか?それ以外の項目は、あくまでも資産形成のための手段としては「サブ」手法であるように思います。

いつまでも働き続けられるシニアワークを見つけること。当面の重要課題!

ニュースより
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました