【親と子のBMIバトル】眠ることは痩せること、iPhoneのAutoSleepアプリで睡眠トラッキング

親と子のBMIバトル

おはようございます。五十男浪(いそおろう)です。

昨夜はよく寝られましたか?

五十男浪は、小学生よりも早く、夜9時には寝てしまいました。

それで朝6時頃まで、9時間近くも熟睡しましたので、

今朝はスッキリです。

 

睡眠の質がダイエットに大きく影響を及ぼすことは広く知られていますが、

皆さんは自分の睡眠をトラッキングしていますか?

 

五十男浪がAppleWatchを手放せなくなってしまった1つの理由が

iPhone/AppleWatch用睡眠トラッキング・アプリ

AutoSleepと出会ってしまったからです。

(アプリ・リリース直後は無料で配布されてましたが、

現在は480円かかるようですね。

ただ、480円払うだけの価値はあるアプリだと思います。)

 

AppleWatchのWatchOS7からは、

純正アプリでも睡眠トラッキングができるようですが、

AutoSleepに慣れてしまったので、まだ純正のものは

使ったことがありません。

 

どのようなツールを使うにせよ、

自分の睡眠に質を日々可視化できるようになった、

ということはありがたいですよね。

ぜひ続けたい習慣の1つです。

 

毎日の自分の睡眠状況を確認して明確になったのが

「食べ過ぎのまま床につくと眠りが浅い」

「1日断食をして、お腹が空っぽのまま寝ると、

心拍数が20%以上さがって熟睡!」

ということです。

 

ほんと、教科書通りのグラフ指標になるんです。

例えば、前回1日断食をした人の心拍数推移がコレ。

まさに「死んだように寝てる」感じ。

毎日このグラフを確認できると、

綺麗ごとでなく「食べ過ぎたら体に悪い」

とか、「ファスティングは健康に良い」

などがビジュアルで分かります。

 

ということで、本日は週に一度の断食日といたします。

あ〜、朝なのにもう腹減ったぁ。

【五十男浪、現在身長183cm、体重90.7kg、BMI値27.1】

親と子のBMIバトル
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました