【節約酒肴】ピザ曜日? じゃこと生ハムの和風ミニ・ピザ風

節約酒肴

昨日は「ピザ曜日」でした。五十男浪(いそおろう)です。

SNSで、友人が「ピザを1.5kg食べました!」と聞いて、

仕事をしながらも、もう朝から頭の中ピザ一色!

そこに、追い討ちをかけるように、

先日投稿した「なんでも餃子」を読んでくれた別の友人から、

「餃子の皮にピザ用チーズとケチャップをのっけて、でたらめピザをたまにやります」

と教えてくれたので、もう今日のフルコースは決まった!!!!!

 

実は、前から家ピザをやりたいと思いながら、

なかなかやらないでいたんですよね。

だって「冷めたピザ」ではねぇ、寂しい晩御飯ですもの。

 

それに、外食でもピザはPizzeria以外では食べないことにしているんです。

ファミレスとか、お子様向けスパゲティ屋さんで、

胸がときめくピザに出会ったことないですもん。

「2枚注文で1枚タダ」とかいう、安いスーツ屋みたいな

バイク・ピザ・デリバリーも言語道断。

 

ところが、数年前に、家からチャリ2-3分のところ、

スープもピザも冷めない距離に、

本格窯焼きピザのPizzeriaがオープンしたんです。

 

うちの小学生くんを連れて全員で食べに行くには、ちょっとまだ

「オトナ」なダイニング・バーかな、と思うので、

晩御飯タイムに奥さんが在宅していることを確認して、

マルゲリータを1枚、時間予約。

予約時間5分前にきっちりチェックインして、

受け取るとダッシュでチャリ漕いで帰宅し、

即、夫婦二人でむしゃぶり食いましたとさ。

さて、順番が前後しましたが、そこからが晩酌タイム。

ホットプレートで、適当に小学生たちに給餌しつつ、

酒の肴は友人が教えてくれた餃子の皮のでたらめピザ with ホットプレート。

レシピブログなどを検索していると、結構いろいろなものを乗っけて

作っているママさんたち多いですね。

 

とろけるチーズは必須として、お酒に合うように、和風仕立てにするために

用意した具は以下の通り。

・ちりめんじゃこ

・生ハム

・ボイルホタテ

・サバ缶

・焼き鳥(タレ)缶

・あさりの水煮

 

そもそも大判のマルゲリータを半分ぺろりと食べてしまった後でしたので、

全ての具を1晩のうちに試してみることはできませんでしたが、

その中でも個人的な一推しは「生ハムとちりめんじゃこ、トマトソース無し」。

本当にのっけて焼くだけで超簡単な上に、アルコールとの相性が抜群なんです。

これは試してみる価値ありだと思いますよ♪

はぁ、お腹いっぱい….ご馳走様でした!

 

 

 

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました