【節約酒肴】豚のかばやきそばにしてみた(焼きそばじゃないよ)、缶チューハイがとってもススみました♪

節約酒肴

夜な夜な閉店まぎわのスーパーマーケットに出没する、

見切り品バーゲンハンター五十男浪(いそおろう)、

今宵の獲物はコレ。

豚バラかば焼き4割引!!

ラベルに大きく「豚丼に!(どうぞ)」と書かれているけれど、

残業あがりの夜中に、呑みながら、豚丼食べたら、

五十男浪の腹まわりも三元豚(汗;

なので、糖質オフな日本そばで、

「ぶっかけ」にしてみました。

そこで気がついたこと。

「ん? そばを麺つゆで食すのは、当たり前に美味いけれど、

かば焼きの甘だれで食べてみるのも、結構良い味変なのでは?」

正解でした。

かば焼きだれが甘いので、ピリリと小粒で辛い山椒をちらすと、

左党(さけのみ)さん大好きな「あまから風味」になるんですよね。

なので、組み合わせのキモは

「日本そば」+「かば焼き甘だれ」+「山椒」

であって、「なんのかば焼き」をトッピングするか、

はこの際あまり問題ではにゃい。

もちろん、うなぎでも良いし、茄子のかば焼きだって合いますよ。

フェイクうなぎのうな次郎だってもちろんね。

というわけで、の「かば焼きそば」、

疲れた晩のロカボお手軽メニューとしてオススメですよ。またやろ〜っと!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました