話題のDTC遺伝子検査を受けてみました。長生きしそうなのか、糖尿病確率高いのか!?

五十男浪ブログ

遺伝子検査、とやらを受けてみました。

別に長生きしなけりゃ、老後資金の心配なんぞする必要はないわけで。

今回試してみたのが、「ジェノプラン遺伝子検査キット」というもの。

正価税別29,800円のものを、某サイト特価9,800円(税込10,780円)でポチっ。

そうすると、このような検査キットが郵送されてくるので、唾液を採取して返送。

2-3週間後に、結果解析完了の通知が来るので、Webからアンケートに回答した後に

結果表をサイト上で確認、という流れになります。

PDFにして208ページ分のブ厚いレポート!

全部を読み切ってはいないものの、気になるところは

「90歳まで生きる可能性」かなり有り

そして2型糖尿病発症リスクが平均の5倍!!!

が〜ん…

でも、2型糖尿病と長生きは両立しないのでは?

糖尿病だと、結局いろいろ合併症がついて回って長生きは難しいですからね。

亡くなった母がそうでした。

ということは、「もし2型糖尿病にならなかったら、90まで生きそうだ。」

ということですかね?

こりゃ、老後資金全然足らんわ。約1万円老後資金から差し引きいたので、

更に頑張って働いて、

かつ、2型糖尿病を発症しないようにダイエットに励みますかね。

 

 

五十男浪ブログ
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました