【節約酒肴】冷やがけの味噌ラーメンは、有りか?無しか? マイ結論としては「有り」だった。

節約酒肴

夕刻スーパーの

見切品ハンター

五十男浪(いそおろう)、

本日の獲物はコレ。

GTS(!?)

ガーリック豚骨醤油味(?)の

豚焼肉用薄切り肉4割引。

 

そうだ!

これをチャーシュー

がわりにして、

冷蔵庫に在庫していた

味噌ラーメン食べよう♪

 

とはいえ、

外気温が

30度を超すと、

アツアツの

味噌ラーメン

はちょっと

食べずらいなぁ。

 

というわけで、

今夜は「冷やし中華」

ならぬ

「味噌ラーメンの

冷やがけ」に挑戦。

はたして美味いのか、

まずいのか?

 

ラーメンとして使う

素材はコレ。

ごく普通の(?)

ホット(?)味噌ラーメン

でございます

 

なので、中華麺を

茹でます。

(通常2分茹でのところ、

1分で上げて

冷水でしめました。)

 

調味みそは、

お湯ではなく

キンキンに冷えた

ミネラルウォーターで

ときました。

(当然、

ラードが固まりのまま

残りますが、

これは冷やがけに

する際に、

濾して

取り除きます。)

 

GTSを焼きます。

(ちょっと焦げた…汗; )

スープ皿に、

冷麺ポン、GTSポン、

ついでにキムチをポン。

白ごまフリフリ。

最後に冷たい

味噌スープを

上からかけて、

「いっただきま〜す!」

 

結論;ウマい!

これはアリだ!

 

(1)あまり食欲がない日の

「流動食?」として、

 

(2)流水麺(茹で済中華麺)

と出来合いチャーシュー

を使えば、全く火を

使わなくてOKなので、

ピクニック・クッキング

にもなりますヨ。

 

暑い夜によかったら

ぜひ一度試して

みてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました