【五十のポイ活手習い】電車やバスの移動でもマイル(ポイント)が貯まる「トリマ」を使っています。

五十のポイ活手習い

最近「歩くだけでポイント」

とかいうスマホ・アプリが

ずいぶん増えてますが、

皆さん使っていますか?

五十男浪(いそおろう)も

メタボ解消のため、

「歩かにゃいかん」と

いくつか入れてますが、

その中で、本日は、

「トリマ( Trip & Mile )」

をご紹介したいと思います。

 

電車やバスなどで通勤、

営業回りなどをされる

ビジネスパーソンは、

ぜひ入れておくべき

アプリの1つだと思います。

 

歩くだけでなく、

交通機関を使ったアプリでも

アプリ内マイルが貯まります。

(なお、ここでいう「マイル」

とは、”アプリ内ポイント”の

ようなもので、航空会社の

マイレージ・プログラムと

互換性はありません。)

 

貯まったマイルは、

1マイル=0.01円換算で

Ameba ドットマネー経由で

様々なポイント、あるいは

現金に転換可能です。

(Amazon/iTunesギフト券、nanaco/T/WAON/d/Ponta/楽天ポイント、Google Playギフトコード、銀行振込など)

五十男浪は、

今月これで900円分の

Pontaポイントをもらい、

単元未満株式投資の

資金として活用させて

もらいました。

 

なぜ電車(飛行機、バス、

タクシー、船でもOK。

GPS位置情報がアプリで

計測できれば可)で移動

するだけでマイル(ポイント)が

つくのか?

運営会社が、カーナビ

地図会社のインクリメントP社

だからです。

個人情報を消した生活者の

移動情報(GPS情報)を

ビッグデータとして

マーケティングに

活かすために

収集しているようです。

 

トリマを使うメリット

・ユーザーが課金されること

一切無し

・1日中アプリを立ち上げ

バックグラウンド再生

しておくだけで、勝手に

マイル(ポイント)が貯まる

しかけ

 

トリマを使うデメリット

・マイル(ポイント)を回収

するために、とにかく

多くの広告を見なければ

ならない

・それ故、データ通信量

とバッテリー消費量が

ハンパない

 

というわけで、

他のサービス同様

メリットもデメリットも

あるわけですが、

もしご興味を持たれたら、

一度ご自身のスマートフォンに

入れてみてください。

ダウンロードの際に

五十男浪の招待コード

【 vhgy2DQ-U 】

を入れて起動すると、

ダウンロードしただけで、

5,000マイル

(50円相当)

オマケがつきますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました