【節約酒肴】焼アボガド田楽小どんぶりをつくってみた。美味かった。

節約酒肴

久々にテイクアウト丼。

“豊洲市場から直送”

とやらのばらちらし丼

をお持ち帰り。

とってもとっても

おいしかったのですが、

貧乏性が出てしまいました。

「ご飯大盛り無料ですが、

どうしますか。」

「はい、お願いします。」

あーあ、いっちゃった。

条件反射ですね。

五十男浪(いそおろう)、

ダイエットしてたん

ちゃうんか…?

 

案の定、持って帰った

お丼をいただきましたが、

具と酢めしのバランスが悪く、

ご飯を残してしまいました。

あ、ちなみに、このカップは、

おまけでついてきた味噌汁椀です。

 

具はなくなってしまったものの

もったいないし、

おなかもまだ余裕があるし…

ということで登場したのが

コイツ。

アボガド焼き蕎麦で、

火を通したアボガドの美味しさ

に目覚めた五十男浪、

早速、残りの1個を

フライパンで炒め、

一口サイズにして

酢めしの上にポン!

田楽みそをちょろっと

かけて、胡麻もかけて

行っただきま〜す。

豊洲直送ではないですが、

豊洲直送なみに楽しめた

小どんぶりでした。

ご馳走様!

 

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました