【節約酒肴】麺つゆ最強伝説!? 鳥、ネギ、ナスの、南蛮漬け風

節約酒肴

ただいま。

昨日、一昨日と、外呑み

=>待ち合いんピング

フラフラしていましたが、

やっぱり家飲みが最高!!!

と再再発見した

五十男浪(いそおろう)です。

 

今宵は、ネットで某料理家さんが

紹介していた「南蛮漬け」風に挑戦。

 

そもそも、「南蛮漬け」という

ワードを、めちゃくちゃ久しぶりに

聞きました。

 

いろいろな「南蛮漬け」がありますが、

一番ポピュラーな「南蛮漬け」の

定義は「肉・魚揚げ物の酢漬け」

ということですね。

 

そういえば、今は鬼籍に入った

実母が、五十男浪幼少のころ、

常備菜としてよく、

アジフライの南蛮漬けを

作ってくれていたっけなぁ。

(実は、子供には

酢漬けは酸っぱすぎて、

あまり食べなかったような

気がする。)

 

別に揚げ物でなくても、

酢漬けにすれば

「南蛮漬け」を名乗って

良いらしいので、

冷蔵庫に寝ていた鳥むね肉で

挑戦してみました。

今宵の食材は、

鳥、ナス、長ネギ。

漬け汁は、

麺つゆ1カップ、

酢 大さじ3。

まずはフライパンで、

具材を一気に焼き、

鳥の芯まで火が通ったことが

確認できたら、

火を消して漬け汁にドボン。

先にチビチビやりながら待つこと30分。

熱々の具材が冷める間に漬け汁を十分吸って、

美味しく仕上がりました。

本当の(?)南蛮漬けは、

漬け汁に赤唐辛子を入れるのですが、

赤唐辛子の替わりに

仕上げに七味をかけると、

辛味が最高です!

いやあ、お腹いっぱい。

おやすみなさいzzz…

 

 

節約酒肴
五十男浪をフォローする
玄関あけたら左党のゴハン【節約酒肴】とダイエットの日日 by 五十男浪(いそおろう)・ドット・トーキョー

コメント

タイトルとURLをコピーしました